rogo.jpg
HOMEへもどる

ねむりのコンシェルジュ 睡眠 IoT

朝起きれない人必見!めざましカーテン「mornin’ plus」で自然に気持ちのいい目覚め

2019/03/26

最近、部屋のカーテンを今までより良いものに新調したところ、朝アラームに起こされても部屋は真っ暗。全然起きる気になれない日々でした。と言ってもカーテンの遮光性の等級自体は高くはなく、ただ、今まで使っていたものがペラペラのただの布みたいなものだったので毎日朝になれば部屋自体が明るくなっていました。新しいカーテンにしてから本当のカーテンってこういうものなんだな…と感心したくらいです。

 

知ってはいた光が睡眠のリズムに関係していることを実感しつつ、朝目覚めが悪いこの状況を改善したい!ということで「マツコの知らない世界」で紹介されていた めざましカーテン「mornin’ plus」(¥7,538 株式会社ロビット https://mornin.jp/)を試してみました!

番組で紹介されていたことは会社の後輩から聞いたので詳細は知らずに試してみました。

 

 

■スマホと連動するIotグッズ

同梱の説明書は簡単なもののみで、アプリをダウンロードして設定を進めていくようです。

 

 

 

 

 

 

 

なんとこの「mornin’ plus」、スマホと連動して勝手にカーテンを開閉してくれるそうです!(ここで気付いた)ただ、この段階ではカーテンをどんな風に自動開閉してくれるのかさっぱりイメージがつきません。使い方・取り付け方はアプリを進めていくと一つ一つ丁寧に教えてくれるのでとても簡単。

 

真ん中のボタンを押して ストッパーを横向きにして 

中央のマグネットが付いている部品とカーテンの2個目のフックとの間にスッと入れるだけ。

あ、これ片側用なんだ…とここら辺でこの「mornin’ plus」がどういう物なのか見当が付いてきました。

いよいよ設定が終わり、アプリ上でそのまま操作してみます。

 

 

 

おお〜!!!!!!!!!

勝手に開く!!!!

 

 

 

 

若干最初のモーターの動作音にビビりながらも、ノータッチでスーッと開いていくカーテンに驚きと感動です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろん閉まる動作も。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■時間設定ができる

ここからが「mornin’ plus」 の真骨頂です。

 

アプリ上で自分が起きたい時間に「OPEN」の動作を設定しておけば、その時間になるとスマホが側になくても勝手にカーテンが開いてくれます!しかも曜日を設定できるので、月〜金は出勤の時間に合わせて、土日はゆっくり目に起きたい!と言ったような細かい設定ができます。(あまり時間差をつけるのは良くないのですが…;)

 

 

■目覚まし以外の用途も

これは何気に良いなと思ったのが「CLOSE」の方の機能です。夕方ごろに閉まる動作を設定しておけば、帰宅が遅くなってもカーテンが開きっぱなしという状態にはならず防犯対策に役立ちます!

そもそもカーテンの開け閉めをしなくて良いようになると、あの動作は以外と面倒な動作だったのだなと思いました。(窓ごとに移動したり、カーテンの周りのものに気をつけて開閉したり…)アプリのレビューを読んでいると目覚まし用ではなく、カーテン開閉用に使われている方が結構多かったです。

 

 

■体験レビュー

 

良かった所

気持ちよく起きられるようになる

防犯対策になる

とにかくカーテンの開閉を勝手にやってくれるのでラク

 

気になる所

モーター音があまり聞かないような音なので動くたびにドキッとする(朝は目が醒めるので良いです 笑)

1台でカーテンの片側にしか使えなくて、そのわりにちょっとお高め

 

実際に毎朝起きたい少し前にカーテンが開くように設定したところ、眠くてだるい感じがかなり軽減されたように思いました!これはわたし的にとても良い睡眠Iotグッズでした!

 

 太陽の光は体に朝が来たと教えてくれる強い要素なので、ストレスの少ない起床方法かと思います。以前からカーテンを開けて眠るという睡眠改善の方法がありました。しかし、冬は窓からの冷気を遮断出来ないし、夏は明るくなるのが早いなど変化があるので私はおすすめしていませんでした。その問題点を「mornin’ plus」は解消した上に、「カーテンを開ける」という朝のタスクを1つ減らしてくれるとは!私もぜひ試してみたいです。

 

 

 

いいね
Please reload

関連記事一覧
特集記事
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ